お題

神が私に触れた日(多分)

父は、40代前半の時に初期の中の初期のガンが見つかり、左肺を半分切除した。詳細は差し控えるが、本来は発見できないレベルの小ささであったため、抗がん剤の使用は不要、その後の回復も良好であった。本人以外はすっかり思い出になりかけていた10数年後、…

鮒寿司

こんにちは、riecoです。 現代のようにファーストフードとしての寿司が存在しない時代に クラスでも指折りの貧乏な家庭に生まれ育った私にとって 「寿司」はちょっと特別な位置付けの食べ物でした。 節分には恵方巻き、ひな祭りにはちらし寿司 誕生日やお祝…

「100万円あったら」の妄想話

こんにちは、riecoです。 昨夏給付された「特別定額給付金10万円」は貯蓄... 正確には、母と同居をはじめて10年を経過しており 今後予想される、家電製品が急にお亡くなりなって まとまったお金がいる際の足しに、と母に全額渡した私。 今週のお題「100万円…

俳句を詠んでみたら

こんにちは、riecoです。 随分早い梅雨入り宣言をしてからようやく 私の住む街でも梅雨らしい雨日が続くようになりました。 地球の営みに雨は必要とはいえ傘の重さが四十肩に辛い今日この頃 憂鬱な気持ちで街中を歩いていたら 写真の、イチゴのような実をつ…